インプレッサ

中古車に貼られている「JAAA」シールの意味と剥がすかについて

GRBインプレッサを購入した当初からリアガラスに「JAAA」シールが貼られており、気になったので調べた結果と剥がしたかについてこの記事では紹介します。

「JAAA」シールの意味について

「JAAA」とは「Japan Automobile Appraisal Association」の略称で、日本自動車鑑定協会(NPO法人 JAAA)を指しています。

このJAAAの目的としては、ホームページを読むと「中古車売買において利益が生じない第三者機関として、お客様が安心して中古車を購入できる仕組みと環境づくりを目的とした活動を行っている」と記載がありました。

また、活動の一環として商品車品質鑑定(GVS)による鑑定書の発行を行っているそうです。

つまり、EXAMINED (調べる)の意味にある通り、JAAAによって鑑定されたことを示すシールのようです。

剥がすかについて

このシールですが、一見するとデザインがカッコイイのですが、JAAAシール=中古で購入しました。ということが知っている人が見れば分かってしまうので、剥がしました。

また、以前車両盗難にあった経験から、小さな情報でも周囲の人にシールから車両情報を与えたくないと思ったことも剥がすことを決めた理由です。

シールが張ったままだからといって困ることはないので、自分の気持ちの問題で決めてもらえればと思います。

まとめ

この記事では「JAAA」のシールについて紹介しましたが、車を購入した後にボディをよく観察すると様々なシールが貼られていて、意味を調べると新しい発見があります。

シールから得られる情報もたくさん有りますので、よかったら確認してみてください。

-インプレッサ